絵。文字。




長男の絵。
ずいぶんまえだったけれど、人間の指が4本からきちんと5本になった。
こどもスペースにテーブルを置いてあるんだけど、お絵かきは必ず次男と揃って階段で。
足を投げ出せる階段は本当に大活躍!

最近は三男を喜ばせようとあんぱんまんやばいきんまんも書いてくれてる^^
ただ。。。やっぱり私の子。絵や工作が最高に得意!!というわけではないようで、どうやってこういった能力を引き出してあげられるのかと最近考える。
私は本当に発想力も想像力も乏しいこどもで、図工の時間はずっと苦労してきた。特に絵。。。

先日お休みの日、紙粘土をしたんだけどずっと楽しみにしていた長男が、いざ作るとなると全然手が動かなかった。
あぁ、すでに。。。と内心ショックな私。どうも何をどうやって作ればいいのかがわからないらしい。
その横で次男が本物そっくりに鳥をつくる。羽を羽ばたかせたりと、作りながらどんどんイメージが膨らんでくるよう。

シュタイナー教育的な観点から今度アドバイスを頂いてみよう。。。


そしてもうひとつ「文字」
長男は年中さんなのだけど、ほとんどの子がもう字を読めるのでは?
と思うくらいにみんな読めてます。
だけど長男はまだ読めない。
シュタイナー教育ではこどもを早くに目覚めさせないためにも文字は小学校にあがるまで教えないそう。
私も特に急いで読めるようにさせなくちゃといった考えはない。
けれどどんどん周りの子が読めるようになっているものだから、長男も読みたくて仕方ないらしい。なのに、なぜかなかなか覚えられないのだ。(って私は何も教えてはいないんだけど。みんなどうしているんだろう?) 記憶力が大人もびっくりなくらいにあって、何でもすぐに覚えてしまう長男が、なぜか文字は覚えない。「右脳が発達しているんdなわ♪」なんていいように考えている私なのだけど、彼にとってはそんなんいっている場合ではないらしい。
というのも、今度からあるお当番さんをするには字を読めなくちゃいけないのだという。多分持ち物を配る時にお友達のなまえを読んで配る。といった理由なのだと思うけれど、「そんなん字読まれへん子はどうするの〜?」と私が言ったら「だから、それを先生にゆってほしいんよ!」と長男。 笑 あ、はい。笑
今までも字が読めないことでやりにくいことが保育園でいろいろあったみたい。ほとんどの子が読めているんだから仕方ないのかな?それにしてもまだ年中さんなのだから、出来れば今日室内で字が読めないことによって気にしてしまうような環境は作られないで欲しいなと感じる。
担任の先生に聞いてみよう。

2日前の晩、長男の読みの練習の為にばばばあちゃんのカルタをやった。ひとまず「あいうえお」だけ。次男と二人でやったんだけど。。。
5歳と3歳の勝負は危険だな。すぐさま3歳児大泣き。
では、と同じカルタでぼうずめくりのような遊びをしたんだけど。。。
だめだな。大喧嘩。
こんなに字を覚えたがっているんだから、もう音が出るあいうえおの絵本でも買ってあげようか。。。今まで悩んでかわずにいたんだけれど。
by spinninglife | 2006-11-22 10:10


三男二女の母。高校生から始めた冷えとりライフで、下の4人は自力出産。体温を下げないライフスタイルを心がけています。ヘンプのこども&おとなふんどし、天然石アクセサリーの小さなお店open。オーダー受付中。


by まいこ

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

memo

■instagram■
http://instagram.com/lucca1208/

■facebookページ■
LUCCA(ルッカ)

■にほんブログ村■
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ

カテゴリ

全体
はじめまして
日々
製作記録
冷え取り
マタニティライフ
shop案内
手仕事道具・本・材料ねた
愛用品

冷えとり
菜園ノート
星(占星術)
未分類

タグ

(100)
(68)
(44)
(35)
(32)
(26)
(24)
(16)
(16)
(16)
(13)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(3)
(2)

:

検索

以前の記事

2018年 02月
2017年 01月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
more...

外部リンク

その他のジャンル