タグ:木工 ( 68 ) タグの人気記事

レイズドベッド5号&6号製作開始

a0243388_17060729.jpg


レイズドベッド家庭菜園を始めてからもうすぐ1年。
新しいレイズドベッドを作るべく、木工ランドさんからまたウエスタンレッドシダーを取り寄せました。
(1、2号制作記はこちら
3、4号は普通のSPF材で試しに作ってみてWRCと比較してみたんですが、
やはりWRCではない方はカビが生えてきています。なので今回もWRCにしました。

前回と同じくアウトレット品でサイズは
35×135×3000mm のものを6本。
前回の方が状態はずっと良かったですが、レイズドベッドなので全然気にしない。

届いてさて、どの場所にどのサイズで置くか、、、
と庭を確認。ブランコの前と決めていたのですが、実際にメジャーを置いてみるとブランコを移動しないといけなくなる。。。けれど日当りを考えるとここでないと、、、
せっかくつるものでトンネルを作ってぶら下げるんだーって計画していたんだけどなー。
ずらして置いてみるかなと、まーとりあえずカットしました。

5号・・・2000×600
6号・・・1000×600 となるように。
残った材は4隅の固定用に等分。


丸ノコでガーーーッとカットしたので
明日は午前中に組み立てて土入れるぞーー!
[PR]
by spinninglife | 2015-06-01 17:05 | 菜園ノート

「菜園ノート」リスタート!

a0243388_232057.jpg

岡本よりたかさんの自然栽培セミナーに参加したことにより、
やっとやっと家庭菜園熱が再熱しました!(母と一緒に参加したセミナー報告はこちら←私の記事違いますけど。笑)

やっぱりいつかは種を蒔いて、野菜を収穫して、種を採って、その種でまた種蒔き。。。
そんな生活をしたい。
でも畑がない。庭は広いけれど、とてもじゃないけれど自力で開墾できそうにない状態。
自転車で通える範囲で畑が見つかっても、ものぐさな私には絶対続けられない。
どうにかならなかなーーと

「庭 家庭菜園 石ごろごろ」

なんていうキーワードで色々調べている時に目にしたキーワードが
「レイズドベッド」  でした。
そして、一目で恋に落ちました。
なかでも日本の方がアメリカでレイズドベッドでたくさんの野菜を栽培されているブログがすごく素敵で、
興奮を妄想で落ち着けること1ヶ月。
材はどうしよう。防腐剤は?いやだなー。でも何か塗らないとあっという間に腐るのはいやだ。
塗るならオスモのにしようかな。
木材はとりあえずいつもの手ごろなSPF材で。。。
いやでも待てよ、やっぱりもともと耐水性、防腐作用に優れている屋外向けにウエスタンレッドシダーを使えるなら使いたい。うん、予算上げてそうしよう。

というわけで、
木工ランドさんよりやってきました。アウトレット品のWRC。
(2×6材7Fを10本と、固定するための角材40×70mm 1本)
木材は歪みも殆どないし、十分でした!
それにしてもウエスタンレッドシーだの香りがすごい。
本当天然の耐水、防虫に優れているんだろうなと感じるくらいの精油のような香りです。





a0243388_232156.jpg

カネアさんからの銀の土(無肥料の方)も同じ頃に届けてもらってっと。





a0243388_232112.jpg

組み立てた枠を設置。(重い。父ちゃんお休みの日で良かった!)
土を投入!





a0243388_232190.jpg

2100×1000
1000×1000
の2台のレイズドベッドが完成しました!




a0243388_232320.jpg

種から育て中の苗を適当に置いてみる。

あーーーーーかわいすぎるーーーたすけてーーー。





a0243388_232232.jpg

次の日。
準備の整った苗を定植。
人参を直播き、大豆はポットに播種。

と、こんな感じでまた我が家の自然栽培はスタート。
やっぱり無化学肥料に拘りたいので、もう失敗にはめげず、
少しずつ経験を積んでとにかく種とりを目標にまずは頑張ってみようと思っています!

それにしても、縁側を通るたびに目に入る庭の手作りレイズドベッドが
本当に可愛くてたまりません。
久しぶりに木工作業をしている時に、
あぁ、、ここだー。ここが私の居場所だなー。
と込み上げる悦びを感じてはニヤニヤが止まりませんでした。
ずっと掛け持ちの仕事、5人の子達の新生活サポートなどで本当に私らしくない生活を送っていて
ここ最近は特に仕事中に「何で私は今ここに居るんだろう。。。。」と
非常に居心地の悪さを感じては、無性に逃げ出したくなる気持ちを抑え込む。
そんな日々でした。
とことんわがままに好き放題して暮らしてきた私が初めて体験する感覚でした。笑

やっとまた、地に足が戻ってきたような気がして、今とっても満たされています。
[PR]
by spinninglife | 2014-07-12 23:05 | 菜園ノート

工作室の椅子

a0243388_20564445.jpg

椅子が足りない。ということで、在庫材から作れそうな椅子を作りました。
ダイニングに連れて行かれたり、子ども達の基地遊びに使われたりと、今後引っ張りだこにされそうな椅子が出来上がりました。





a0243388_21134826.jpg

1.久しぶりのダボ穴にダボ始末。いつも分解できるようにそのまんまだったから。ダボ始末は普通の鋸でも出来るけれど、柔らかいこの鋸がやっぱりベスト。
2.釘打ちも久しぶりだ~。下穴あけ用の2mmドリル新調。錆びにくいチタン素材のんはどうなのだろう。今回は普通のん(釘打ちって難しい~~下穴必須。)
3.白木とBRIWAXの比較。ほんとに今更の導入だけど、なるほど本当に良い。(トルエンフリーでも臭いはちょっと。。。)
4.お馴染み、丸林さん本より。読み込めば読み込むほど、丸林さんち本はすごいな~。




a0243388_20552331.jpg

天板はSPF材、脚部分は36mm角の赤松の粗材を使いました。
粗材なので磨くのが大変です。
電動のサンダーも持っているのですが、里山で隣近所少し距離のある我が家でも使うのを躊躇う騒音。いつも作業している玄関先でするとあまりの粉塵で躊躇う、ということで、汗ぼたぼた垂れてでも最近はハンドサンダーです。。(でもそろそろ庭に作業台設置して庭でしようかな。ほんと大変で。。集塵機があれば問題ないのかなぁ?)





a0243388_20552371.jpg

釘&分解しないスツールなので久しぶりにボンド圧着。





a0243388_20552563.jpg

赤松にBRIWAX。クリアーの次に薄いアンティークブラウンです。白木に塗るとこんな感じ。これはほんと微妙な感じなんですけど、やっぱり今までこだわって使っていた蜜蝋ワックスやキヌカや速乾性オイル(オリーブオイルやくるみオイル)とは違った仕上がり。はぁ~。なるほどね~~。。という風合いの良さですね。
(気長に待てばちゃんとこういう風に色付くんですけど。しつこいけど、なるほどの魅力です。)



a0243388_20552416.jpg

釘は真鍮。錆釘が見当たらずで。でも可愛いですね。





a0243388_20552444.jpg

夕方だったので上手く色味や風合いが伝わらず残念。写真はまた。
(ちなみにバックに移り込んでいる木材は以前作った本棚。いい感じに色付いています。)
とてもシンプルな形なんですが、ちまちま隙間時間に時間をかけて自分なりにこだわって作ったのでやっぱりとても可愛いです。

で、そろそろ、もう、いいかな!?トリマー導入!いい、よね!?
トリマー使いになれたら水屋作りたい。昔ながらのあの水屋を我が家サイズで。
[PR]
by spinninglife | 2013-08-05 21:07 | 製作記録

久しぶりの木工

a0243388_17232325.jpg

ご無沙汰しております。
ブログを開くたびに出てくる広告が煩わしく、久しぶりに投稿してみます。
最近もPCに向かう時間が減ったままで、Facebook携帯ブログで記録をつぶやく程度。
カメラで写真を撮ることもほとんどなくなってしまい、やっぱり何だか寂しいなあと思っています。
(理由の一つにやはり赤ん坊の居ない生活にになった、子ども達が随分成長した、ということが大きいので、記録を一元化したい私はそのうち記事毎にパスワード設定をして更新しようか、、などと悩み中です。。)

仕事を始めて4ヵ月半。もうすっかり慣れましたが、なかなか手仕事をする時間を取り戻せずにいました。
仕事、といっても月に5回ほどの事なんですけどね。。
そんな中、どうにかこうにか重い腰を上げて砂壁を珪藻土に塗り替えたり、木工を始めたり。
徐々に落ち着きつつあります。





a0243388_17232312.jpg

今回は3台のミシンを置ける机を作っていました。
ホームセンターで偶然ずっと手にしてみたかったウエスタンレッドシダーを発見!
噂どおり、木目と色味がとても魅力的で衝動買い。厚みもいつも使っていたSPF材の19mmと違い25mm厚保なので、より丈夫で天板にするととても良い雰囲気です。ということで、ずっと使い辛くなっていたミシン机を作り変える事にしたのでした。

本当は細めの角脚で引き出しも4つくらいつけて、、と思っていたのですが、私にはまだハードルが高く短時間で出来そうになかったので、とりあえず分解した以前のカバーステッチミシン用簡易机の脚を利用。

一旦ばらして奥行きをカットして組み直し、もう一つ追加で作り、棚板で固定した物に天板を乗せただけです。
脚は既に経年変化したものばかりですが、初めてトルエンフリーのBRIWAXを塗ってみたりして色々練習しながらだだっと作りました。
汗の吹き出る中、鋸引いたりやすりがけをしたり。。。無心になれる木工作業はストレス発散に本当に役立ちますね。精神も落ち着きミシン周りもスッキリ。やっぱり手仕事は良いもんですね。




a0243388_17584655.jpg

1.手持ちの少ない道具で頑張って接ぎ。ダイニングテーブルの時はダボ接ぎしたけど、もう今回はそのままボンドで圧着。自宅で使うし意外にしっかりくっついて十分。
2.こんな感じに作り変える予定。
3.天板はやすり4段階で磨いてキヌカ仕上げに。
4.今更導入してしまったBRIWAX。トルエンフリーでもやはりツンとした臭いあり。けれどカラーも自然で風合いも手っ取り早く出せて使いやすそう。





a0243388_17232487.jpg

ウエスタンレッドシダー。美しくてすごく気に入りました。
日本では米杉(べいすぎ)と呼ばれていますが、実は杉ではなく、ヒノキ科ネズコ属の樹木だそう。狂いも少なくウッドデッキによく使われるそうなんですけど、普通のホームセンターではあまり置いてないんですよね。。。
これからは木材ひとつひとつも出会いを大切にして、お気に入りのものだけ作っていきたいです。
[PR]
by spinninglife | 2013-08-01 17:49 | 製作記録

本棚完成~

a0243388_011528.jpg

無駄な途中経過記事を書いていたくせに、完成写真これだけという^^;
完成したら満足で写真も撮らず、、ってこと結構あります。
(多分また全体像アップしまーす。)
さて。
今回はやすりも塗装もぐっとこらえて次に進みます。
ちょっときりがないので~。

記録までに使用材。
1×10 10枚
(側板)910mm
(棚板)600mm

+下部の幕板に端材。

側板は2等分。
棚板は3等分できて簡単無駄なし。
天板ももう棚板と同じでいきました。

幕板は高さを上げて砂埃よけにもなったり、補強にもなったり、見栄えも上がったり。
結局予定していた背板に合板を貼り付けなくても、高さ91センチ、幅64センチという小ぶりな本棚は横揺れも一切なくて強度は全く問題ありませんでした。


結局4つでは児童書類が入りませんでしたので、
近々1×8くらいで児童書専用本棚を作ろうと思います。
5つも横に並べないでL字に置くと思うので、奥行きが違っても良いかな?と。

さて。
これで明日は子ども部屋に取り掛かれそうです☆
それが終わったら台所の細々残りを終え、
堂々と秋冬納品作品の製作に取り掛かれる予定です。
(いや、本当はまだまだ気になる収納はいっぱいあるんですけど、一応ここでひと段落させて~)

さてと。がんばるぞーー。



***

写真追加
a0243388_9483226.jpg

あ、幕板ひとつついてない。扇風機の線通してたから~忘れてた。笑
4つ並ぶとこんな感じ~。こじんまりして可愛い。
この4つは量をキープしようと思います。
児童書や子どもが望むなら本ならいくらでも~(古本中心だけど~。笑って思うのに誰も欲しがってくれない。。。)

実用書2箱分。
自分の分は、妊娠出産、食事、子育て、、、相当量を処分したのでスッキリ量です。多い?





一日ワンクリックしていただけると励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村

[PR]
by spinninglife | 2012-08-04 00:21 | 製作記録

図書コーナー製作中2 途中経過

a0243388_15193423.jpg

今日は一日「本の日」~。。
今まではずっと常に出し入れのあった本達が、出番なくなり随分たってしまっていました。
やっぱり手にしないとだめですね。
一冊ずつEMを吹き付けた布で拭きながら収納しているので、
すーすーまーなーいーーーー><
でも、さんざん読み聞かせて子どもたちが手にした本たちを眺めての作業は
なかなか幸せでもあるのですが。






a0243388_15233351.jpg

絵本達コーナー一部。少なくはないけれど、ある時期から増やさないようにしていたので多くもないですね。
児童書に至っては、更に増やさないように気をつけて。。。
けれど図書館のない町に越してきてからは、やはり不便です。
あ、ちなみに絵本は半分以上はまるで新品のような状態のものもブックオフで100円~300円でゲットでした。(当時は絵本の値段つけ、失敗していたと思います。本屋さん。笑)
あと半分はセット物に記念日のプレゼントなどなど。
絵本は多分一生捨てられません☆


そうそう、奥に写っている棚は主に母ちゃんの本などを収納しようと以前作ったんですけど、
やっぱり幅が広いのはダメですね。
今回基本に忠実に60cm幅で作りましたが、これベストですねー!
これだ!っていうブックエンドを作ったり探したりするのも大変だし、面倒でも小さい幅のを組み合わせるのが一番いいなと思いました。でもやっぱり4つだけじゃ足りなさそう。低い棚だから。窓のない部分は上段に乗せるタイプのものでも作るのがいいかな~。



さて。
材が足りないのでちょっくら調達へ行ってきまーす。



一日ワンクリックしていただけると励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村

[PR]
by spinninglife | 2012-08-03 15:31 | 製作記録

図書コーナー製作中1

a0243388_0465668.jpg

湿度の高い我が家。
時々目が行きとどかない場所にあるカラーボックスなんかにカビが生えていたりして、
そのたびに「管理できる物の量を管理しやすい場所に収納しなければ~~!!」
と冷や汗をかいています。

というわけで、家の本たち集合計画~。
考えてみると、絵本も児童書も、利用しにくい場所に収納されていて、少しずつ本離れしていたのでした。

図書コーナーは、玄関入ってすぐの元土間だったスペースに作る事に。
沈む畳に引き戸だらけの我が家は、そこくらいしか置くスペースもなく。
部屋には小窓があるので、その窓までの高さを測り本棚の大きさを決定。

高さ910
幅600
奥行き235

これを4つ並べてみようかなーと。

1×10材の長さ1820を使うので、すっきり無駄なく作れる本棚サイズです。
児童書には奥行きが深く、横長の絵本には足りないけれど、
雑誌や手仕事系本、料理本などなどには良い感じで収まります。
手作りするならやはり奥行きは抑えたいところ。あと費用も工程もー。






a0243388_047180.jpg

張り切って全てに下穴を開け、一つ目を組み立てた後に上段が狭すぎる事が発覚。
結構確認したつもりだったんだけど、日が暮れたあとの作業はだめですね^^;
文庫本にぴったりサイズになってしまいました。が、文庫本はもう今は全く所有していないんですよね~。
それに文庫本収納したかったら、それ専用のを作るよー。。
おまけに勘違いして棚板4枚足りず。さすがに夏はさらにあたまがスローになっちゃうみたいです。

でもここにずらーっと愛着のある本たちが並ぶ姿を想像するだけで、、、
うーん。楽しみ。
(でも4つに収まるのかなぁ。。)


一日ワンクリックしていただけると励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村

[PR]
by spinninglife | 2012-08-03 01:03 | 製作記録

KIDSハンガーラック その2

a0243388_929329.jpg

昨夜3兄弟のハンガーラックを完成させたので、
今朝は姉妹に別バージョンで簡単ハンガーラックを作りました☆
家にあった端材使用のサイズで、材も違うのが混ざっていますが、
折りたためて持ち運び簡単、不要になったらすぐに撤去できる優れものの形ですね。
高さ90×幅90×奥行き37 くらいと、4歳&2歳児に丁度良い感じで出来上がりました。






a0243388_929334.jpg

18mmの穴をあけ、18mmの丸棒を通しただけ。
下部の横木はやはり必要ですね。
ドリルも丸棒も同じ18mmなので、通す時は金槌が必要。
もしくは少し頑張って穴を広げないと通らないです。
けれどしっかり固定されるので、下に固定用の紐や革はなくても大丈夫。






a0243388_9293385.jpg

3兄弟のはこんな感じで完成しました~。
これ以外に棚板と天板とであと3枚板を乗せますが。

これで少しは子どもたち自身の衣類、持ち物管理がしやすくなったかな。
あとも少し、もう衣替えも片付けも必要なくなるように、がんばりまーす。


1日1クリックしていただけると励みになります。。☆
ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by spinninglife | 2012-07-06 09:39 | 製作記録

KIDSハンガーラック & 作りたいメモ

a0243388_14311429.jpg

必要に迫られて、ようやく3息子のハンガーラックを作り始めました。
材料はもういつだったか思い出せないくらい前に準備していたんですが。。
トップスは全部ハンガーでかけ、ボトムスは畳んでぽんと起き、下着に学用品、野球道具、
全て一目瞭然目指し。
衣類収納は色々試しましたが、やっぱり引き出しは管理が難しいです。
もう3息子のまでむり~~。。





a0243388_14311472.jpg

こんな枠を4つ作りました。
丸棒を通す穴をドリルであけて。
当初は各自1つずつロッカーを作って3つ並べようと思っていたのですが、
労力や隙間の無駄を考えて、4つの枠に長い丸棒を通し、長い棚板をポンポン置いて、
3スペースある一体型に変更しました。






a0243388_14311574.jpg

高さは145センチ。奥行き53センチ。
カメラのレンズで上下湾曲してますけどこんな感じ。
いつもどおり、ボンドなしの分解可能です。

これは本当なら越してきて一番最初に作らないといけないアイテムだったんですけど。。。
やっとできた。
あとはほそながーい合板乗せて完成です。




昨日、思い立ってこれを作っていたんですけど、
子どもたちの遊び&野球から戻ってきてこれを見た夫が一言
「まさか、と、、とりごや?(-"-;A ...」と。
ははは。
この日メモ代わりにつぶやいていたからね。

大丈夫、それはもうちょっと後だから。笑
ちなみにこれ↓
これも去年からお気に入りに入れていたんだけどまだ実行に移していないやつ。
気が向いたら作って、こっこちゃんの出会いを待ちます♪






[PR]
by spinninglife | 2012-07-05 14:50 | 製作記録

木製アイロン台作り その2(WIP..)

a0243388_1613881.jpg

DIYでスタンド式のアイロン台作り。
大方形も見えてきました♪
色々と悩んだ天板のサイズですが、大量の地直しを結構頻繁にしたりもするし、
洋裁にはやはり大き目の方が使いやすいので、以前使っていたものより一回り大きく設定しました。






a0243388_1613243.jpg

穴あけ作業と、カーブのカット。
とんがった形もかっこいいのですが、シャツなどのアイロンがけはある程度幅がある方が
私は使いやすいな~と、微調整しながらカット。






a0243388_161352.jpg

天板との位置調整中。
脚の下の床との設置部分。丸みをつけた形にして、高さ2段階調整してもいいな~。
棚板もつけようか考え中。ちょっとした物の一時置きに便利かな?
棚は片側でもいいし、両側に出るように長くするのもいいな~。
板のまんまか、すのこ状か・・・機能性を考えて色々妄想するこの時間が楽しいですね♪







心機一転。試しに「ブログむら」に参加してみました。
応援クリックしていただけると励みになり嬉しいです☆

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
[PR]
by spinninglife | 2012-03-07 15:34 | 製作記録


三男二女の母。高校生から始めた冷えとりライフで、下の4人は自力出産。体温を下げないライフスタイルを心がけています。ヘンプのこども&おとなふんどし、天然石アクセサリーの小さなお店open。オーダー受付中。


by まいこ

プロフィールを見る

memo

■instagram■
http://instagram.com/lucca1208/

■facebookページ■
LUCCA(ルッカ)

■にほんブログ村■
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ

カテゴリ

全体
はじめまして
日々
製作記録
冷え取り
マタニティライフ
shop案内
手仕事道具・本・材料ねた
愛用品

冷えとり
菜園ノート
星(占星術)
未分類

タグ

(100)
(68)
(44)
(35)
(32)
(26)
(24)
(16)
(16)
(16)
(13)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(3)
(2)

:

検索

以前の記事

2017年 01月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

最新のコメント

★Miss.Meiさま ..
by spinninglife at 22:34
お返事ありがとうございま..
by Miss.Mei at 20:33
★Miss.Meiさま ..
by spinninglife at 18:36
LUCCAさん、初めまし..
by Miss.Mei at 20:03
☆みやさんへ みや..
by spinninglife at 16:54

外部リンク

人気ジャンル