「里山ふれあいまつり」へ

a0243388_22373014.jpg

今日は里山保全活動をされている里山クラブの方々が、コツコツと地元の原木から手作りで作られていた展望台が完成したということで、展望台完成イベントが催されました。
ボランティアメンバーの広報担当のお一人のブログがとても楽しくて毎日のように覗かせていただいているのですが、そちらでこの展望台の製作記録もずっと見ていましたので、モニター越しにひっそりとその過程に驚愕したり、感心しきりだったり、完成を喜んだり、、もうすっかり勝手に愛着が湧いていたのでした。

今回は展望台完成お祝いと称して、子ども向けイベント盛りだくさんの交流会だということで、
大喜びで張り切って参加させて頂きました。

朝9時半に近所の小学校に集合。40数名の参加者でした。
広場へは次女のペースで遅れてゆっくりと。
いつもの広場へついたら、工程の説明、そして更に上に登ってお目当ての展望台へ。
ここから先へはまだ行ったことがなかったので初めてです。
ほんの先には頂上なのですが、長女、次女にとってはなかなか急な山道だったのですが、、






a0243388_22372912.jpg

あまりに危険な場所以外は張り切って歩いていきました。
最年少参加者の次女のその姿を目にした方々は揃って「自分らも負けてられへんなぁ!」と
次女に声をかけてくれるものだから、あまり表には出さなかったけれど、相当嬉しかったよう。






a0243388_22373075.jpg

全て地元の桧材で作られているとのことですが、
手作りの温かみがあって本当に素敵な展望台でした。
絶好のお山日和ではありましたが、黄砂のせいか景色が霞んでいたのが少し残念でしたが、
小さなお山でも頂上は気持ちの良いものですね。






a0243388_22372745.jpg

展望台ではセンサーマイクでの大声勝負、うらじろ飛ばし、写生に塗り絵をして過ごしました。
次男は次男らしい。
一人最後までうらじろをたんまり集めては展望台に登って風に乗せて飛ばし、
また集めては飛ばし、、、






a0243388_22373146.jpg

長女は黙々とお絵かき。
横でおねえちゃんの真似っ子の次女。

その間お腹がすいて死にそうだと口もきけなくなった長男は、
昼食時間フライングで広場に戻って先にもぐもぐ。
他のきょうだいもお腹ぺこぺこだったけれど、こうして夢中に遊んでいたのに、
いつもこんなパターンです。笑






a0243388_22372865.jpg

広場に戻っておいしくお弁当。
そして子どもたちのおもちゃ作り。
おもちゃ作りが上手なお兄ちゃん、おじちゃんっていうのは、
特に男の子は大好きですよね☆
3息子の熱中ぶりはすごいものがありました。






a0243388_22372852.jpg

ストローとんぼに夢中な子どもたち。
飛ばし方を次女にも教えてやると、しっかり手の平でストローをねじねじしては膝を曲げて
「えーいっ!」
「えーいっ!」
その威勢のよさとしぐさの可愛さに、大人たちは目尻下がりっぱなし。



その後は日食のお話。
そして紙芝居を5話ほど。
この紙芝居ですが、内心長くて退屈しないかななんて心配していたのですが、
もーーー、、、どのお話も愉快でおもしろくて。そしてそれぞれの語り手さん達の上手なことといったら。
幼児から年配の方までみんなで引き込まれる空気を感じて、それがまた何とも幸せな気持ちになりました。
帰ってからも私は既に思い出せないフレーズを次女が楽しそうに口ずさんでいたほど、
長男が周りを気にせず声を出して笑ってしまうほど、ほんと、全員で心底楽しみました。

紙芝居だけでなく、おもちゃ作りも、年配の方もまるで子どものように一緒になって製作して、遊んで。。
終始素晴らしい雰囲気で時間が流れていったのは、きっとボランティアクラブのメンバーさん達のお人柄なのでしょう。

親戚も知り合いも何もないこの土地の住民にさせてもらってもうすぐ1年。
閉鎖的な考えの方も多いと言われる村で、たくさんのご家族に歓迎していただいて親切にしていただいて、
本当に本当にありがたいです。
どうしてこの地に導かれたのかな~なんて考えるだけで不思議で楽しいものです。


それにしても、小さい次女はこの日驚くほど自分の足で歩いていました。
声をかけてくれるおじちゃんやおばちゃんにも、なんと自分から手をつなぎに行ったり、
大事なぬいぐるみのメイプルちゃんを、無言で「ほら、かわいいでしょ」と見せに行ったり、
ものすごーく物静かなのに人懐こい何とも言えない空気をまとった小人ちゃんです。





a0243388_22372919.jpg

ちらしのイラストを描かれていたクラブのメンバーさんに、「飾っておきたいくらい素敵でした!」と伝えたら
知らない間にさささっと長女と景色を描いてプレゼントしてくださいました。
素敵~!嬉しい~!
実はこの方の隠れファンなので嬉しさ倍増なのでした♪

しかし家に戻ってからも休む間もなく遊び倒していつもどおり9時半に就寝した5キッズ。(2歳次女含む!)
健康で丈夫で体力あることはとても喜ばしいことですが、
へとへと母ちゃんは日暮れ以降は、このテンション、本当に勘弁してもらいたかったのでした。ふぅ。







にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
にほんブログ村

[PR]
by spinninglife | 2012-05-13 23:33 | 日々


三男二女の母。高校生から始めた冷えとりライフで、下の4人は自力出産。体温を下げないライフスタイルを心がけています。ヘンプのこども&おとなふんどし、天然石アクセサリーの小さなお店open。オーダー受付中。


by まいこ

プロフィールを見る

memo

■instagram■
http://instagram.com/lucca1208/

■facebookページ■
LUCCA(ルッカ)

■にほんブログ村■
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ

カテゴリ

全体
はじめまして
日々
製作記録
冷え取り
マタニティライフ
shop案内
手仕事道具・本・材料ねた
愛用品

冷えとり
菜園ノート
星(占星術)
未分類

タグ

(100)
(68)
(44)
(35)
(32)
(26)
(24)
(16)
(16)
(16)
(13)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(4)
(4)
(3)
(2)

:

検索

以前の記事

2017年 01月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
more...

最新のコメント

★Miss.Meiさま ..
by spinninglife at 22:34
お返事ありがとうございま..
by Miss.Mei at 20:33
★Miss.Meiさま ..
by spinninglife at 18:36
LUCCAさん、初めまし..
by Miss.Mei at 20:03
☆みやさんへ みや..
by spinninglife at 16:54

外部リンク

その他のジャンル